日本薬局方 クラリスロマイシン錠

クラリス錠200

添付文書
インタビューフォーム
配合変化
副作用一覧
患者背景別副作用発現頻度
新医薬品の「使用上の注意」の解説
くすりのしおり
くすりのしおり[英語版]
患者向医薬品ガイド
各種コード
お知らせ 添付文書改訂
包装変更・新発売 他
医薬品リスク管理計画書(RMP)
RMP情報提供資材

新着情報

製品詳細情報

製造承認年月日
1991年 3月29日
薬価基準収載年月日
1991年 5月24日
発売年月日
1991年 6月24日
薬効分類
マクロライド系抗生物質製剤
規制区分
処方箋医薬品
包装状態での貯法
室温保存
有効期間
3年
製品写真
※写真をクリックすると大きい画像が表示されます
有効成分名
日局クラリスロマイシン
剤形
白色フィルムコーティング錠
外形識別コード
大きさ(mm)厚さ(mm)重量(mg)
直径:約 8.6約 5.4約 250

包装サイズ

包装個装箱サイズ(mm)
PTP 100錠[10錠×10]49×49×118
PTP 500錠[10錠×50]180×52×110
PTPサイズ(mm)
10錠シート94×36

再審査・再評価結果公表年月日、効能・効果追加承認情報

再審査結果公表年月日
1999年 3月 3日
2008年 3月24日
2009年 3月30日
2011年 3月25日
2013年 4月 4日
再評価結果公表年月日
2004年 9月30日(04年度その3)
効能・効果追加承認年月日追加承認された効能・効果
1998年 9月30日後天性免疫不全症候群(エイズ)に伴う播種性マイコバクテリア感染症
2000年 9月22日胃潰瘍又は十二指腸潰瘍におけるヘリコバクター・ピロリ感染症
2006年 2月23日〈適応菌種〉レジオネラ属
2008年 8月29日非結核性抗酸菌症
2010年 6月18日〈適応症〉胃MALTリンパ腫、特発性血小板減少性紫斑病、早期胃癌に対する内視鏡的治療後胃におけるヘリコバクター・ピロリ感染症
2013年 2月21日〈適応症〉ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎


あなたは医療関係者ですか?

はい

医療関係者(医師・薬剤師等)ログイン

ご登録いただきますと会員向けコンテンツがご利用いただけます。
ご利用には、medパスIDが必要となります。
medパスに関する詳しいご紹介はこちら

会員登録されない方は以下の項目から該当する職種をお選びのうえお進みください。

いいえ

医療関係者以外の方はこれより先のページの閲覧はご遠慮いただいております。
大正製薬の企業サイトへ移動します。

コーポレートサイトへ
このサイトをご利用いただくための注意事項です。必ずお読みください。

このサイトは、国内の医師・歯科医師・薬剤師等の医療関係者を対象に、医療用医薬品や医療機器等を適正にご使用いただくための情報を提供しています。

一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。
医療用医薬品や医療機器は、患者さま独自の判断で使用(服用など)したり、中止したり、あるいは用法・用量を変えたりすると危険な場合がありますのでご注意ください。使用(服用など)している医療用医薬品や医療機器について疑問を持たれた場合には、治療に当たられている医師・歯科医師又は調剤された薬剤師に必ず相談してください。